幾多の瞽女が歩んだ日本の四季

Back<<

舞台となる新潟を中心にして、ハルが長年に亘って旅をした各地にロケーション撮影を敢行します。 幾多の瞽女が歩んだ人生を、悲しみにつけ喜びにつけ見守ってきた日本の四季折々を映像化。 東北と北陸地方に分け入って可能な限り当時の景観、空気感を着実に捉え、作品に厚みとスケールとを付与。 併せて失われてゆく日本の四季感を呼び戻し旅情と郷愁をも醸し出したいと思っています。 瞽女・小林ハルの類い稀な生涯を、日本の四季に重ね合わせて、 作品の劇的感興と格調を高めたいと思います。